カイザーUとは

カーオーナー様のご要望を形にしたガラスコーティングです。
コーティングに対する共通のご要望とは、、

   ・コーティングの基本性能が長期間持続する。
   ・雨ジミ(シリカスケール)の固着を激減させる。
   ・完全硬化までの時間を短縮させる。
   ・従来コーティングを上回る艶性能。
   ・メンテナンスが容易であること。

カイザーUは、カーオーナー様に対して自信を持ってお奨めする性能を集約させた最高品質ボディーコーティングです。
是非、現在施工しておられるガラス系コーティングと比較して見てください。
その圧倒的な差に、驚かれることと確信しております。
関連リンク    ▼ 免責事項    ▼ 個人情報保護方針

KAISERU ボディーコーティング

超撥水性と高い艶色性

被膜を形成する結合成分にフッ素を内包している為、一液コーティングにも関わらず流れるような超撥水を実現します。
塗装面に水滴を残さず、シリカスケールが付き難い状態となります。
カイザーUは撥油性にも優れており、高温時に軟化し汚れを抱き込むこともありません。

オルガノポリシロキサンの
強固な骨格と、フッ素のしっとりとした艶を実現しました。
塩水中に長期浸漬テストにおいても、塗装表面は全く軟化、劣化の兆候も無い高光沢を維持します。

48時間で完全硬化

ほとんどのガラス系コーティングには、溶剤が含有されており
完全な被膜形成まで1ヶ月程度必要です。
又、VOC対応のシラン系コーティングも完全硬化までには、
長い期間を要します。
カイザーUは施工直後、指触乾燥が終わり、
48時間で完全硬化( 常温20℃環境)します。

一時的な犠牲被膜を造る必要は一切ありません。